2008年10月10日

子供に…

2008年10月10日(金)の言戯「イヤ!」を拝見しました。

この前結婚したと思ったら、子供ができておめでとうなんて言っていたはずなのに、もう子供は歩いて、言葉を覚えて…時の経つのは早いですね。そして今は、とても楽しい時期なんでしょうねぇ。

その子供さんが「嫌」と言葉で拒否することを覚えたと言うことなのですが、作者である寿さんと相方さんが育てる子供なら、「嫌」とか「ダメ」と言う否定的な言葉のない世界に挑戦してみてほしかったなぁなんて思ってしまいました。
そうするべきだと言う「モンク」ではなく、寿さんと相方さんのほのぼのした雰囲気なら、そんな風に子供も育てられるのかなぁという1つのメルヒェンと言うことでしょうか…そんな風に育てられたら良いだろうなぁってね。

でも、もしそれができたとして、それが本当に子供の為になるのかどうか、それは怪しいものですが、でも、否定をする言葉って、最後の最後にどうしても勝手に覚えてしまったと言うのでいいんじゃないかなぁと思ってみたり、いや、子供だからこそ最初に拒否をすることを覚えなければならないのかなぁと思ってみたり…

そう言えば、もう何十年も前のことで、どなただったかも忘れたのですが、1970年代初頭までに活躍したテレビタレント(歌手だったかも)が、山奥に家を建てて、自分の子供(男女1人ずつ)は文字通り裸で野山を駆け回る生活をしているってテレビで紹介されていたのを覚えているのです。それも子供は小学生位だったような…どこまでが正しい記憶なのか全く自信はないのですがね。

その子供たちはとっくに中年になっている訳ですが、もし、私が記憶している通りの生活をしていたとしたら、その生活は彼(女)らにどのような影響を与えたのでしょう。親としては「自然に親しむ」と言う意味合いでそのような生活をしていたと記憶しているのですが…興味のあるところではあります。

それにしてもこのページ、前の更新が2年半前…良く放置していたものです。



posted by lunatic at 22:54| Comment(22) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。