2005年05月26日

カメラについて

D70とそのレンズ
最近、レンズをあれこれ変えて花を撮影していますので、それがどんなレンズなのか紹介しておこうと思い立ちました。上の写真が私の愛用しているレンズです。

興味のない人にはつまらない話題でごめんなさい。
デジカメはバカみたいに買っては売ってと、納得のいくものを探し続けました。
特にここ2年位はNikonのCoolpix5000からPanasonicのFZ-10、SANYOのDSC-J4、KONICA-MINOLTAのDimage G400、NikonのCoolpix3700などを乗り継いできました。離滅裂な選択のように見えるかもしれませんが、コンパクトカメラなら画質は少し位犠牲にしてもコンパクトである事、高画質を狙ったものであれば可搬性は多少犠牲にしても高画質である事が大事と一応のポリシーはあるんですよ。でも、これならと思って買ってみても、使ってみるとどれも帯に短し襷に長しって感じで満足できずにいました。そして、CASIOのEXILIM EX-S100とPENTAXのOptio XそしてNikonのD70に行き着きました。3台のデジタルカメラっていうのも贅沢な話ですが、まぁ適当に使い分けていますし、趣味って言うのは採算を度外視して楽しむものと思っていますから、これはこれで私が納得しているのですからそれで良いのです。

さて、レンズですが、フィルムカメラ(Nikon F801)からもう15年以上使っているレンズもあります。
奥左から右へ
  • AF Nikkor 180mm/F:2.8
  • AF Nikkor 85mm/F:1.8
  • AF-S Nikkor 12-24mm/f:4G
手前左から右へ
  • Ai Nikkor 45mm/F:2.8
  • Micro Nikkor 55mm:/F:2.8
  • AF Nikkor 28-85mm/f:3.5-4.5
です。
180mmや85mmやMicroNikkorは、801のボディとともに15年位前に金持ちの友人から安く譲ってもらったものですし、28-85mmは別の金持ちの友人(その後会社をつぶして行方不明になってしまいましたが)から強引に分捕ったものです。12-24mmと45mmはD70を買ってから買い足したレンズです。銅鏡が短くコンパクトになるので良かれと思って45mmを買ったのですが、最近老眼からかピントを手動で合わせるのが大変で、もしかしたらこれをオークションに出して、その売れた金でマクロレンズを買うかもしれません。

その昔、801を使う前はNikonのFEというカメラを使っていました。この時はNikon以外のレンズを使っていたのですが、余りの性能の悪さに全部捨ててしまいました。最近はそれらメーカーのレンズも性能が上がっていると聞きますが、その原体験があるので使う気にならなかったのです。そういう訳でレンズは全てNikon製になっています。しかし、フィルムと違ってサイズの小さなAPSサイズのCCDを使うデジカメではそれらメーカーのレンズでも十分性能を発揮できるようになったようです。

カメラの三脚
カメラに使う三脚です。全てSLIKの製品で手前左がSDV-10というやつで確か800円だったかなぁ。アルミの脚でコンパクトカメラを使う分には良いかと思って買いました。家では主にストロボを複数使った撮影をするときの増灯ストロボの脚とか、レフ板を支える三脚として活躍しています。手前右はSPRINT PRO GM、これは8000円位したでしょうか。一応持ち歩ける大きさと軽さで、歩きが中心の時の三脚として重宝しています。後ろはProffessionalIIというタイプで35mmカメラではちょっとオーバースペックかもしれません。私の場合ZenzaBRONICA GSという6×7のカメラもありますし、以前、安物の三脚を使っていて、外での撮影で風にあおられてぶれて撮影ができなかったという悲しい思い出もありましたので購入を決心したものです。
安いものだと、構図を決めてねじを締めこんでも、手を離した途端にずれてしまったりしますが、この三脚にはそういうことはありませんし、数十キロの重量をかけてもたわんだりしませんので多少の風の中でも安心して撮影ができます。兎に角、これで駄目なら諦めるしかないというくらい信頼できます。が、5kg近くある重量は長く持ち歩くには向きません。花の撮影には、ProffessionalIIもSPRINT PROも脚は3段階に広げられローポジションが得られるのですが、ProffessionalIIのエレベータ(縦の棒)がローポジションに対応していないため、低いアングルの撮影はSPRINT PROで、それ以外はProffessionalIIと、まぁこれも状況にあわせて使い分けています。
posted by lunatic at 19:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

新しいデジカメが欲しい
Excerpt: 今使っているデジカメの電池ふたが壊れていつもゴムで止めているのですが、先日温泉旅行のときこの状態じゃスゴイ格好悪いので新しいデジカメがほしくなってきました。デジカメは気軽に多用途に使うので僕の購入基準..
Weblog: すーきー’s キングダム
Tracked: 2005-06-09 17:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。